コロナ禍のお困りごと

実際に美容鍼を受けてくださった方々のお困りごとを伺いました。

・マスクをしていると毛穴が開きっぱなし

・口元が緩んできた

・オンラインでの会議などで自分の顔を見る機会が増えて左右の非対称やしわやくすみなどが気になりだした

マスクをしていると頬から顎が下方に引っ張られたるみの原因になります。
摩擦による肌荒れに悩む人も増えています。

ご自身でできるセルフケアとしては舌で歯茎をなぞるグルグル舌回し。
舌の根元の筋肉から動かすと法令線は薄くなり、二重あごもケア出来て首の動きもよくなります。
試しに舌を回す前と回した後、左右に振り替える動作をして比べてみてください。

手っ取り早くケアするなら美容鍼がおすすめです。
ひろせはりきゅう院の美容鍼ではご自身でできるお灸やケアなどをご紹介しながら施術させていただいています。

気になる方は是非お試しくださいね。

Follow me!

関連記事

  1. ただいまのお飲み物

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP